SEMINAR

セミナー情報

2020年8月21日(金)開催

【予算管理業務の改善】
Excel予算管理の課題とITシステムによる解決手法

※WEBセミナーのみのお申込みになります。

無料
【予定プログラム】
‣Excel予算管理の課題解決
‣経営管理スイート『fusion_place』デモンストレーション
【主催】
エイアイエムコンサルティング株式会社
コンサルティングサービス事業部

開催概要

日時
2020年8月21日(金)
時間
15:00~15:50(受付開始 14:30)
会場定員
100名

※WEBセミナーの定員は「100名」となります。
※競合他社様のご参加は、お断りさせていただきたく存じます。

参加費
無料
対象者
情報システム、経理、経営企画部門の管理者・スタッフの方々
※ご来社のお申し込みは締め切っております。
お申込みはこちら

セミナー内容

予算管理は企業が目標とする業績を示し、その進捗を計る非常に重要な業務です。予算管理業務は大きく分類すると予算編成、予算執行、予実分析、予算修正になりますが、各場面における関係者は多岐にわたり、それぞれの作業負荷も少なくありません。このように重要度が高く、作業の負荷もある業務でありながら、多くの企業では効率よく処理できておらず、多様な課題を抱えているのが現状です。

予算管理業務に関する課題は様々ですが、その原因として関係深いのはExcelの利用です。Excelは業務ツールとして自由度が高く、扱いやすい特長があります。一見すると、社内から情報を集めて加工する予算管理業務との親和性が高いように感じられるため、今でもExcelを使って予算を収集し、予実管理を行っている企業は多いです。しかしながら、Excelは予算管理を前提としたツールではありませんので、予算管理業務にマッチした機能が備わっている訳ではなく、逆に自由であることが足枷になって課題となるケースがあります。そのため、最近ではExcelに依存した予算管理から脱却し、課題を解決するために専用システムの検討を進める企業も増えてきています。

本セミナーでは、Excelを用いた予算管理業務の課題を再確認するとともに、ITシステムによる解決手法について実機を用いながらわかりやすくご紹介いたします。

※事前の告知無しにプログラム内容を変更させていただく場合がございます。

タイムテーブル

15:00~15:50
(50分)
プログラム
【予算管理業務の改善】
Excel予算管理の課題とITシステムによる解決方法
  講師:AIMC業務改善コンサルタント
 Excelは自由度が高く便利なツールですが、予算管理業務で利用した場合には、様々な場面で発生する課題の原因となり得ます。特に予算編成や予実分析では、Excelが苦手とするデータの版管理やワークフロー等が必要とされるため、予算業務の正確性や効率性の低下を招きます。これらを防ぐためにはどのようなソリューションがあるのでしょうか?
 当プログラムでは、現場部門や予算管理部門が抱えるExcel予算管理の弊害や課題を解説し、専用のITツールである『fusion_place』の実機画面をご覧いただきながら、Excel予算管理の解決手法をご紹介いたします。
15:50~16:10
(20分)
質疑応答
【プログラム終了後】
Excel課題や予算管理システムにおける質疑応答
 当日は、経営管理スイート『fusion_place』の実機を画面に投影して詳細に解説いたします。解説上の不明点につきましては、チャット機能を利用して、直接コンサルタントへ質問することが可能です。Excel予算管理のお困り事や現在お使いの予算システムに満足されていない等ございましたら、お困り事や課題を解消する機会としてご利用ください(任意でご参加ください)。

※セミナー当日は、チャット機能によりご質問いただくことが可能です。

会場

会場での開催はございません。WEBセミナーのみの開催となります。
※当日にZoomを利用した動画配信を予定しており、セミナー前日までに視聴方法をご案内いたします。

お申込みはこちら

CONTACT

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
受付時間:平日10:00~19:00
お気軽にお電話ください
03-6230-9526
資料ダウンロードはこちら

認証フォーム

※お名前・メールアドレスを入力するとすぐに資料がご覧いただけます。

氏名必須
メールアドレス必須