CASES

事例紹介

カテゴリから選ぶ

内部監査部門

経理部門

情報システム部門

部門共通向けサービス

  • 鉄道業様
    売上規模
    3,026億円
    決算早期化・効率化コンサルティング

    経理・決算開示業務を請け負うシェアードサービス子会社では、グループ32社の決算業務を請け負っていたため、非常に繁忙な部署であった。本決算においては、ゴールデンウィークを含む休日出勤が常態化されており、さらに決算短信...

  • 人材派遣業様
    売上規模
    364億円
    決算早期化・効率化コンサルティング

    経営層から翌月内開示を指示されたものの、決算短信の発表に約40日を費やしている状態であった。ホールディングス会社がグループ会社の決算業務を担っていたため、子会社数が多いということも決算早期化の阻害要因になっていたが...

  • 小売業様
    売上規模
    735億円
    決算早期化・効率化コンサルティング

    グループ会社の決算業務をホールディングス会社で対応していたが、事業毎に経理機能が分断されており、それぞれ異なる決算業務プロセスが確立されていた。また、将来的にはシェアード化を目標としていたが、マニュアルや規程が整備...

  • 製造業様
    売上規模
    10億円
    NASDAQ上場財務支援コンサルティング

    日本市場への上場を目指していたものの、上場までに費やす期間が長いことから、NASDAQへの上場を決意。上場を目指していたため、組織体制や規程等のガバナンスは確立されていたが、経理担当者が少ないだけでなく、英語や米国...

  • 建設業様
    売上規模
    4,808億円
    予算管理システム導入支援サービス

    連結予算の策定と統制(予実比較)をExcelで管理していたものの、入力用、集計用、調整用と様々なファイルが存在し、Excelメタボに陥っていた。ファイル数が多いがゆえにファイル間の転記作業といった無駄な作業が膨大に...

  • リラクゼーション業様
    売上規模
    10億円
    NASDAQ上場財務支援コンサルティング

    NASDAQへの上場を目指して活動を進めたものの、税法基準で顧問税理士が会計処理を行っていたことから米国基準に合わせた経理体制の構築が課題となっていた。また、業種の特性上、現金決済が多く用いられており、現金管理にお...

  • 製造業様
    売上規模
    477億円
    予算管理システム導入支援サービス

    Excelを使い予算管理を行っているが、予算策定においては現場担当者が入力ファイルを加工したり、計算式が削除されていたりと回収・集計作業に膨大な時間がかかってた。原価やBS、CF予算を進めたいと考えていたが、現行の...

CONTACT

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
受付時間:平日10:00~19:00
お気軽にお電話ください
03-6230-9526
資料ダウンロードはこちら

認証フォーム

※お名前・メールアドレスを入力するとすぐに資料がご覧いただけます。

氏名必須
メールアドレス必須