SEMINAR

セミナー情報

対象者
2021年12月13日(月)開催

【IPO企業向け内部監査部門講座】
新規上場を目指す企業における内部管理体制の構築アプローチ

※WEBセミナーのお申込みになります。

無料
【予定プログラム】
‣IPO企業における内部管理体制の構築アプローチ
 ‣J-SOX構築・評価スケジュール
 ‣内部監査の対応スケジュール
‣IPO企業における内部管理体制の課題
【主催】
エイアイエムコンサルティング株式会社
コンサルティングサービス事業部

開催概要

日時
2021年12月13日(月)
時間
15:00~15:50(受付開始 14:30)
会場定員
100名

※WEBセミナーの定員は「100名」となります。
※競合他社様のご参加は、お断りさせていただきたく存じます。

参加費
無料
対象者
経営者、IPO準備・管理部門の責任者の方々
※ご来社のお申し込みは締め切っております。
お申込みはこちら

セミナー内容

景気の好不況に関わらず、IPOを目指して実現する企業は存在します。ただし、上場までの道のりは決して平坦なものではなく、一朝一夕に実現できるものではありません。最低でも2年の準備期間が必要となり、その間、計画通りに業績が伸びないといったことから、上場を延期、再延期としてしまうケースも少なくありません。IPOを目指す企業にとって、上場企業に見合う安定的な業績を確保することは必要です。しかしながら、それだけで上場が実現できる訳ではなく、上場企業に相応しい内部管理制度が備わっていて初めて上場することができます。

IPOを目指す企業の多くは、業績向上が最優先課題となり、管理体制が整っていない、成長のスピードに管理が追いついていないことが多いです。IPOにおいては、業績や資本政策、管理会計制度の構築、ITシステムの整備といった課題に目が行きがちで、内部管理体制の構築が後回しにされる傾向にあります。しかしながら、当局に内部管理上の不備を指摘されて上場を断念した企業は決して少なくはなく、むしろ企業の収益性や業績の安定性より、内部管理体制の不備を指摘されて、上場を断念・延期するケースがほとんどです。

当セミナーでは、将来的にIPOを目指す企業の内部管理ないし内部監査部門のご担当者様に向けて、IPOを実現するために必要となる内部管理体制の構築や上場企業の責務として求められるJ-SOX内部統制報告制度と内部監査への対応アプローチについて、事例を交えながらわかりやすく解説します。

※事前の告知無しにプログラム内容を変更させていただく場合がございます。

タイムテーブル

15:00~15:50
(50分)
プログラム
【J-SOX・内部監査】
IPOを目指す企業における内部管理体制の構築と対応スケジュール
  エイアイエムコンサルティング株式会社
  代表取締役社長 公認会計士・税理士 奥川 透
 上場企業の責務としてJ-SOXと内部監査の対応が求められます。J-SOXでは、内部統制報告書の提出が義務付けられ、不備の無い報告書を提出するためには、上場までにJ-SOXの仕組みを構築して内部統制の状況を評価しておかなければなりません。一方、内部監査についても、主幹事証券会社等からIPOまでに全ての拠点の内部監査を実施するように求められ、最近では上場前に内部監査の複数回実施を求められるケースも珍しくありません。
 当プログラムでは、J-SOXと内部監査の双方から、IPOを目指す企業が内部管理体制の構築に向けて何をすべきか解説するとともに、事例を交えて、IPOを目指す企業の課題と上場までの対応スケジュールをご紹介いたします。

会場

会場での開催はございません。WEBセミナーのみの開催となります。
※当日にZoomを利用した動画配信を予定しており、セミナー【前日】に視聴方法をご案内いたします。

お申込みはこちら

CONTACT

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
受付時間:平日10:00~19:00
お気軽にお電話ください
03-6230-9526
資料ダウンロードはこちら

認証フォーム

※お名前・メールアドレスを入力するとすぐに資料がご覧いただけます。

氏名必須
メールアドレス必須