SEMINAR

セミナー情報

2022年2月24日(木)開催

【システム管理業務の課題解決】
IT運用・保守の課題とアウトソーシングの活用

※動画配信サイトでの視聴セミナーのお申込みになります。

(配信時間内であれば、何度でも繰り返し動画を視聴することができます)

無料
【予定プログラム】
‣システム管理業務の課題解決事例
‣IT運用・保守アウトソーシング活用事例(IT運用・保守サービス紹介)
【主催】
エイアイエムコンサルティング株式会社
コンサルティングサービス事業部

開催概要

日時
2022年2月24日(木)
時間
15:00~15:50(受付開始 14:30)
会場定員
100名

※録画視聴の定員は「100名」となります。
※競合他社様のご参加は、お断りさせていただきたく存じます。

参加費
無料
対象者
経営者、情報システム部門の管理者・スタッフの方々
※ご来社のお申し込みは締め切っております。
お申込みはこちら

セミナー内容

※過去に実施した講座の録画配信となりますので、ご注意ください。

情報システムの管理業務は広範囲かつ多岐に渡り、社内で利用されているアプリケーションの数やPC・ネットワーク環境等に応じて作業負荷は大きく変わります。昨今では、サブスクリプションモデルで提供される業務システムも増えており、用途別に選びやすく、気軽にITシステムを導入できるようになっていることから、従来に比べて管理すべきITシステムの数が増加している企業も少なくありません。

社内システムを管理する情報システム部門は、先進的なシステム・ITサービスの情報収集や自社におけるITシステムの企画を検討・立案する一方、増加するITシステムのアカウント管理を行いながら、現場の要望に応えるため、ITシステムの運用・保守を継続して実施しなければなりません。加えて、社員のPC管理も日常的に行う必要があることから、情報システム部門の担当者の作業負荷は大きくなる一方です。このような状況の中、運用を支える人材が確保できずに悩んでいたり、運用保守担当者への教育・研修に苦労し、経験者の退職に伴うスキルトランスファーに困っているという声も耳にします。本来注力すべきITシステムの企画立案に時間を割けない情報システム部門が多いのが実情です。

本セミナーでは、システム管理業務の代表的な課題を解説するとともに、アウトソーシングを活用して課題を解決した事例を踏まえて、弊社のIT運用・保守サービスの内容やアウトソーシングの活用メリットについて紹介いたします。

※事前の告知無しにプログラム内容を変更させていただく場合がございます。

タイムテーブル

15:00~15:50
(50分)
プログラム
【システム管理業務の課題解決】
IT運用・保守の課題とアウトソーシングの活用
  エイアイエムコンサルティング株式会社
  取締役・コンサルティング事業責任者 塩野敬
 情報システムの管理業務は、各種のアカウント作成・変更・削除やPCキッティング等の定型的な作業と社内のIT企画の検討や新規システムの選定といった非定型的な作業に分かれます。非定型業務が増えると、情報システム部門の作業負荷は格段に上がり、作業工数が逼迫する事態となります。情報システムの管理業務の負荷を分散させて、円滑なIT運用・保守を実現するためにはアウトソーシングの活用も効果的です。
 当プログラムでは、IT運用・保守の現場で発生している課題を解説するとともに、アウトソーシングの活用事例に基づいて、IT運用・保守における課題解決の手法やアウトソーシングの活用メリットを紹介いたします。
【備考】
講座内容についてのご質問について
講座内容に不明点等がございましたら、専用のアンケートフォームに質問をご入力ください。後日、担当コンサルタントより、責任を持って回答(メール回答)させていただきます。
※当日は質疑応答の時間を設けておりません(過去に実施した講座の録画配信となりますので、ご注意ください)。

会場

※過去に実施した講座の録画配信となりますので、ご注意ください。
※当日にVimeoを利用した動画配信を予定しており、セミナー前日に視聴方法をご案内いたします。

お申込みはこちら

CONTACT

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
受付時間:平日10:00~19:00
お気軽にお電話ください
03-6230-9526
資料ダウンロードはこちら

認証フォーム

※お名前・メールアドレスを入力するとすぐに資料がご覧いただけます。

氏名必須
メールアドレス必須