資料ダウンロード サービス一覧

SEMINAR

セミナー情報

2024年8月21日(水)開催

【ABC・ABM入門】
活動基準原価計算・管理を活用した間接部門の生産性向上

※動画配信サイトでの視聴セミナーのお申込みになります。

(3日間見放題)

無料
【予定プログラム】
‣ABC・ABM・ABBとは何か?
‣ABC(活動基準原価計算)による正確なコスト把握
‣ABM(活動基準原価管理)による業務改善
‣ABB(活動基準予算管理)によるコストマネジメント
‣ABC・ABMの導入プロセスと活用事例
【主催】
エイアイエムコンサルティング株式会社
コンサルティングサービス事業部

開催概要

日時
2024年8月21日(水)
時間
10:00から終日視聴可能(3日間見放題) ※配信期間内は何度でも繰り返し視聴することができます。
会場定員
500名

※録画視聴の定員は「500名」となります。
※競合他社様のご参加は、お断りさせていただきたく存じます。
※配信期間内は、何度でも繰り返し視聴することができます。

参加費
無料
対象者
経営者、経営企画・経理・情シ・現場部門の管理者・スタッフの方々
※ご来社のお申し込みは締め切っております。
お申込みはこちら

セミナー内容

日本におけるホワイトカラー業務(人事や経理、総務といった間接部門の業務)の生産性は、欧米と比べて劣っていると言われ続けており、ホワイトカラー業務の生産性向上に課題を感じている企業は多く存在しています。ホワイトカラー業務の生産性は、何をもって「生産性が上がった」または「生産性が下がった」と考えるのか、とても難しい問題です。適切な指標がないまま目標を掲げて業務改善等の取り組みを行い、期待した効果が得られないと頭を悩ます事例が少なくありません。

このような中、「活動」を基準として目標や実績を管理する『ABC・ABM(活動基準原価計算・管理)』というアプローチ手法が再び着目されております。「原価計算」というと少し難しいように感じてしまうかもしれませんが、業務上の1つ1つの作業を活動として定義し、活動」時間×「活動」単価コストを算出・管理するといった非常にシンプルな考え方に基づくものです。ABC・ABMの考え方を用いてホワイトカラー業務のコストを算出するとともに、活動目標を予算として設定(ABB)して実績と対比することにより、様々な課題を抽出することが可能になります。ABC・ABMは、ホワイトカラー業務のKPI管理指標ないし間接部門のコスト管理、さらには業務可視化や業務改善の診断ツールとして非常に有益なアプローチ手法と言えます。

本セミナーでは、ABC(活動基準原価計算)およびABM(活動基準原価管理)の概要だけでなく、ABC・ABMの導入方法をわかりやすく解説するとともに、ホワイトカラー業務の生産性向上(業務可視化や改善)を目的としたABC・ABMの活用事例を紹介いたします。

タイムテーブル

10:00~
※講義50分
プログラム
【ABC・ABM入門】
活動基準原価計算と間接部門コスト管理の導入手法
 間接部門の業務は、直接部門と異なり成果が見えづらいという特徴がありますので、ABC(活動基準原価計算)により1つ1つの活動に伴う原価を把握し、ABM(活動基準原価管理)を使って活動の特性に応じたコストを管理する手法が効果的と言われています。
 当プログラムでは、ABC・ABMによる精緻なコスト集計・管理に加えて、ABB(活動基準予算管理)によるコストマネジメント手法まで基礎から解説し、財務数値に基づく業務可視化・改善とコストマネジメントの導入手法について、事例を交えてわかりやすく紹介いたします。

会場

会場開催ではありません。動画配信サイトでのご視聴となります。
Vimeoを利用した動画配信となります。配信の【前日】にVimeoの視聴方法をご案内いたします。
※Vimeoは、YouTubeやニコニコ動画等と同じように動画を視聴できるサイトです。

お申込みはこちら

CONTACT

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
受付時間:平日10:00~19:00
お気軽にお電話ください
03-6230-9526
資料ダウンロードはこちら

認証フォーム

※お名前・メールアドレスを入力するとすぐに資料がご覧いただけます。

氏名必須
メールアドレス必須