CASES

事例紹介

カテゴリから選ぶ

内部監査部門

経理部門

情報システム部門

教育担当向け

  • システム開発業様
    売上規模
    1兆2,634億円
    IT運用・保守アウトソーシング

    業績に関する管理資料を各種データから作成している。案件発生の度、現場が採番したコードと案件情報が記載されたExcelをもとに、担当者が複数のシステムへマスタとして取り込むが、各々の整合性を確認する必要があった。

  • 電力小売業様
    売上規模
    534億円
    IT運用・保守アウトソーシング

    経営管理レポート作成のため、営業部から計画・実績を記録したExcelを収集し、会計の損益データと共に予算管理システムに登録している。Excelが複雑で修正も発生するため、データ取り込み設定の調整に時間がかかる。

  • 製造業様
    売上規模
    1兆4,000万円
    IT運用・保守アウトソーシング

    大規模企業向けのERPを利用しているが、組織構造や申請承認経路の変更等に多くの情報システム人員と工数を要していた。専任の担当者を置く余裕がなく、担当は兼務となっていたため、他の業務にも影響が出ていた。

  • 教育サービス業様
    売上規模
    37億円
    IFRS移行・導入コンサルティング

    上場と同時にIFRSを適用することが決定したものの、上場準備と現行の決算業務で忙しく、リソースが足りない。また、IFRSの知見を持った社員がいないため、何から手を付ければよいか分からない。

  • 機械・プラント事業(東証一部上場企業)様
    売上規模
    417億円
    IFRS移行・導入コンサルティング

    経営層からIFRS適用による影響確認を指示されたが、経理部にはIFRSの知見を持った担当者がいない。また、決算業務と並行してIFRSの影響調査を進めるだけのリソースもなく、対応ができない状況であった。

  • サービス業様
    売上規模
    20億円
    IFRS移行・導入コンサルティング

    IFRSは既に適用しているが、基準(第15号「顧客との契約から生じる収益」)が改訂され、対応が必要となった。新基準に対応するためプロジェクトチームを結成したが、他社事例が乏しく論点整理の進め方が分からない。

  • 建設業様
    売上規模
    200億円
    RFI/RFP・システム選定コンサルティング

    ホストコンピュータで構築したグループ共通基幹システムを長年使い続けてきたが、事業内容とのギャップが増加してしまい、多くの手作業や二重入力が生じていた。保守委託先のエンジニアも減少しており、継続性に問題を抱えている。

CONTACT

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
受付時間:平日9:00~18:00
東京本社
03-6230-9526
大阪支社
06-4705-2211
資料ダウンロードはこちら

認証フォーム

※お名前・メールアドレスを入力するとすぐに資料がご覧いただけます。

氏名必須
メールアドレス必須